美容整形 アンチエイジング そらいろ ヘッドの取り付け方
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-06(Wed)

ヘッドの取り付け方

ヘッドの取り付け方です。

今回も鉗子を使用します。

sorairo85.jpg

こちらはあくまでも一例ですのでメイクやまつげを傷つけないと
お約束するものではありません。

参考になりましたら幸いです。

頭をはずした状態の写真もありますのでたたませて頂きます。

まずは椅子などに座って頂き、指輪などドールに傷つけてしまう
恐れがある物をはずして頂きます。

そしてドールの胸の上の方を座った状態の足でしっかり挟んで下さい。

sorairo115.jpg

下の方を挟んでしまいますとボディの分割部分で伸びてしまい
作業しづらいですのでご注意下さい。

続いてSカンを出来るだけ引っ張り首の根本の方を鉗子で挟みます。
今回も出来るだけしっかり引っ張って頂きますと後の作業が楽になります。

sorairo116.jpg

鉗子で挟むときは先の方でなく
真ん中より奥の方でしっかり挟むようにします。
先の方で挟んでしまいますと、首の穴に鉗子がひっぱられ
はまってしまうことがあります。ご注意下さい。

Sカンをはずします。

sorairo117.jpg

ヘッドをゴムに通します。
Sカンも元のように取り付けます。
その際にSカンのカーブの大きい方をゴムに通して下さい。

細い方を下にしてしまいますとヘッドの穴にはまってしまう
可能性があります。

sorairo118.jpg

ヘッドの蓋の金具にSカンの上の部分を通します。

ヘッドの内側に数字が掘られています、そちらが後ろ側になります。

sorairo119.jpg

これでゴムとヘッドの蓋にSカンがかかりました。

sorairo121.jpg

首元から鉗子をはずします。

こちらもはずすときと同じく、
顔の前から持つとメイクやまつげを傷つけてしまう恐れがあります
必ず頭の後ろから持って頂くと良いかと思います。
つかむ位置も耳を持って頂くと滑りにくくしっかり持つことが出来ます。

sorairo120.jpg

完成です。
これでまた元のように可愛がって頂く事が出来ます♪

sorairo122.jpg

長くなってしまいましたがこんな感じです。
方法は他にもありますので やりやすい方法を選んで頂けたらと思います。

文章がヘッドの取り外し方のコピペのように同じ感じになってしまいましたが
作業工程が逆なだけで同じ作業のせいで、面倒だったからではありません~~(*ノωノ)

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

営業日
店舗(土日祝日のみ営業)
 ※ピンクの日は休業日
 営業時間 11時〜20時

スタジオ
 営業時間 9時〜22時
 予約状況カレンダー
  →こちら
Sora*iro webshop
Sora*iro English webshop
こちら
カテゴリ
月別アーカイブ
09  08  06  04  12  10  09  08  06  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
最新記事
最新コメント
検索フォーム
Sora*iro Twitter account
リンク
注意
こちらのサイトで使用しているイラスト・写真・デザインなど全てオリジナルの物になります。 無断での転載・複製・使用・配布はご遠慮ください。
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。